月〜金
12:00-20:00
10:00-14:00

完全予約制

0942-27-6022
閉じる
CONTACT

ご予約・お問い合わせ

身体のお悩みは、どんな些細なことでもまずはお気軽にご相談ください。
閉じる
OPEN

診察時間のご案内

  • 12:00
    20:00
  • 12:00
    20:00
  • 12:00
    20:00
  • 12:00
    20:00
  • 12:00
    20:00
  • 10:00
    14:00
  • 休診
Blog

症状ブログ

トップページ症状ブログ30、40代女性!!自律神経の乱れを感…

30、40代女性!!自律神経の乱れを感じる事はないでしょうか? 

30、40代女性!!自律神経の乱れを感じる事はないでしょうか? 

みなさんおはようございます!

たなかファミリア整骨・整体院です!

 

自律神経を介してつながる心と体

私たちの健康は身体を構成する37兆個のもの細胞が一つ一つしっかりと機能することで守られています。

この細胞のエネルギーとなるのは十分な栄養と酸素。これが「足りないときちんと細胞が機能せず、やがて全身のあらゆる

器官に不具合が生じます。とりわけ重要なのが脳。

栄養や酸素不足により脳細胞の働きが衰えると記憶力や判断力が低下するだけではなく、内臓や各器官の働きも鈍くなります。」

胃や腸の機能が衰えれば消化や栄養の吸収が悪くなり下痢や便秘の不調の原因に。

さに肌や髪、爪などの細胞の再生が滞ることで美容面にも悪影響が及びます。

こうした不調にならないようにするには食事や呼吸で取り入れた栄養と酸素を一つ一つの細胞に届けることが重要なのです。

その役割を担っているのが血液です。前項でも説明した通り血液の流れを司っているのが自律神経です。

自律神経を整えることで血液の流れが良くなり全身の細胞の機能が活性化されるのです。

そして自律神経には心の状態が大いに関係しているのです。怒りや不安によって乱れると自律神経のバランスも崩れて血流が

悪くなります。すると身体にも様々な不調が現れてきます。つまり心と体は自律神経を介して繋がっていることと、心の状態が

良ければ自律神経のバランスも整い、身体調子も安定するのです!

 

 

人には利き手、利き足などがあるように癖があるはずです、この癖が続くことによって歪みとなるのです。

歪みが起こってくると先ほど言っていた通り血流の流れが悪くなったり、自律神経(交感神経)が優位になることで

筋肉が硬くなり、関節の動きも悪くなり痛みや症状をもたらすのです。

 

もし今、自律神経の症状、乱れでお悩みの方、どこに行って治療して良いのか分からないこの様な方は

ぜひご相談ください!

 

 

・頭痛が長く続いている

・朝から頭痛がある

・生理前になんとなく不調が続く

・体のキツイ、だるさが続く

・寝つきが悪い、夜中に何度も起きる

・とりあえず薬を飲んで痛みを和らげている

・病院では異常なし、とりあえず痛み止めを出されて飲んでいる

・どこでこの症状、不調を治療して良いか分からない

 

施術カテゴリ

関連する部位

CONTACT

ご予約・お問い合わせ

身体のお悩みは、どんな些細なことでもまずはお気軽にご相談ください。