月〜金
12:00-20:00
10:00-14:00

完全予約制

0942-27-6022
閉じる
CONTACT

ご予約・お問い合わせ

身体のお悩みは、どんな些細なことでもまずはお気軽にご相談ください。

ご予約は、お電話・メール・LINEでどうぞ!

閉じる
OPEN

診察時間のご案内

診察時間
  • 12:00
    20:00
  • 12:00
    20:00
  • 12:00
    20:00
  • 12:00
    20:00
  • 12:00
    20:00
  • 10:00
    14:00
  • 休診
Blog

症状ブログ

トップページ症状ブログ久留米で狭窄症、ヘルニア、すべり症など…

久留米で狭窄症、ヘルニア、すべり症などで悩む方の為の腰痛予防について

久留米で狭窄症、ヘルニア、すべり症などで悩む方の為の腰痛予防について

みなさんこんにちは

 

たなかファミリア整骨院です♪

 

今日は腰痛予防について大事なことをお伝えします。

 

これだけは最低限注意すべきとこ!

・片足重心・長時間同じ姿勢をやめる・痛い方を上にして寝る・寝る前、起きた時に軽くストレッチをする。

 

これらは軽い腰痛などであれば対処、予防できます!

 

腰痛の最大の原因は大きく分けて姿勢、ストレスの2つ

 

姿勢が悪いことは理解しやすいと思います。人間は身体の一番上に約8キロの重さを持つ頭を乗せています。ボウリングの玉と同じようなものが上に乗っているのですからそれを支える筋

 

肉に大きな負担がかかります。それでもまっすぐな姿勢であればその重さが真下にかかる為負担はそれほどでもないのですが

 

前かがみや不自然な姿勢が続くと筋肉に余計な負担がかかってしまいコリや痛みの原因になってしまうのです。

 

もう一つの原因であるストレスについては腰痛と関係があることが研究で確かめられています。直接の理由はまだ詳しく解明されていないのですがそれでも長時間の仕事や複雑な人間関係

 

がコリや痛みを招くことは容易に想像できます!!

15分ルールで腰痛予防

 

姿勢とストレスの腰痛の中で8割を占めるのが姿勢からの腰痛です。その姿勢からの腰痛は15分ルールで比較的簡単に腰痛が阻止できます。

 

クセのある座り方や歩き方、長時間の同じ姿勢というものをやってしまうのですがそれを15分でやめるルールです。

 

15分経ったら少しでもいいので姿勢を変えてみて下さい。

 

たったこれだけを心がけることで予防できる部分もあります。

関連する部位

CONTACT

ご予約・お問い合わせ

身体のお悩みは、どんな些細なことでもまずはお気軽にご相談ください。

ご予約は、お電話・メール・LINEでどうぞ!